会 社 概 要

 

 

      株式会社 丸新プロテック

              <<  Marushin Protec Co.,Ltd. >>

テキスト ボックス: == ご挨拶 ==

創業以来 半世紀、皆様に支えて頂きながら続けてまいりました焼付塗装業務とともに、精密機械加工部品製造業務、各種機械/装置組立、電気配線業務など、工場の新既増設と社内設備/業容を拡大しながら現在に至っております。
産業界各分野や公官庁、大学、研究機関などで活躍する各種装置の様々な部品製作から、ユニット、完成装置一括組立品に至るまで、これからも物作りのプロとして常に変わらぬ満足をお客様にご提供するための企業理念と、Q、C、Dを最善に心がけた社内製造体制、さらには豊かな自然環境保全の為の、Co2削減、省資源、禁止/抑制物質の代替などによる地球環境に配慮した物づくりを心掛けてまいります。
又、地域社会において、良きプロテック人として、そして企業として、可能な限りの社会貢献/CSR活動も続けてまいります。どうぞ皆様の変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
                                          

                                          

                                         

                                              社長5.jpg

  

                                             代表取締役社長  新海正人

 

                                               

                                              

 

 

 

所在地       本社工場  東京都立川市一番町4-28-7   tel 042-531-6638  fax 042-531-0117

            第一工場  東京都立川市砂川町1-49-3   tel 042-536-0947  fax 042-536-8802

            第二工場  東京都立川市砂川町3-7-6    tel 042-535-0227  fax 042-535-9818

            法人本社  東京都八王子市

 

創  業        昭和351/ 個人   昭和42 (1967) 6/ 法人創業

 

社員数        23名 /20185月現在 (全社員、正規雇用/パート社員含む)

 

業務概要      精密切削加工部品製造と電気/機械組立、溶接組立や各種金属焼付塗装を主たる業務

内容とし、近年お取引各社殿よりご要望が多い、装置完成品やユニット完成品などの

複数の工程を一括で取りまとめる発注や試作品、新製品立上げ等の小LOT部品製作

などにも高品質で迅速に処理、対応するべく、板金加工(筐体含)、切削加工(樹脂含)、

溶接(耐真空/耐圧含)、表面処理(各種メッキ/防錆等)、焼付塗装、印刷、彫刻といった

様々な工程を一括受注、処理するだけでなく、設計業務や電子/電気部品等の調達

も含め、自社工場にてアッセンブリーによりASSY化、ユニット納入はもちろん、装置一括

組立完成品にいたる一貫した多工程を処理し、多くのお取引先の要請に応じている。

現在主として生産している部品、ユニット製品、装置完成品は、

各種、理化学/分析/解析装置、計測/制御装置、環境関連装置、医療/バイオ関連装置、

電子光学装置、半導体製造/検査関連装置、真空関連装置、通信関連装置などである。

 

参加緒団体      八王子優法会 (八王子税務署管内 優良申告法人 表敬褒章 4回受章)

八王子法人会、八王子間税会、高尾山慶参会、

立川商工会議所(常任委員)、立川法人会、立川工業会((常任理事)、立川青年会議所シニアクラブ

東京武蔵村山ローターリークラブ(幹事)、多摩職業能力開発連絡協議会 (委員/東京都委嘱)          

           

 

取引金融機関    りそな銀行   (立川、昭島、国立 りそな会会員)

西武信用金庫 (総代/第3ブロック選出  村山西武会副会長)

多摩信用金庫 

青梅信用金庫   他

 

テキスト ボックス: 問合わせはこちらから、、
generally@marupro.co.jp
 

 

 

 

 


トップページへ戻る